地域の人に愛されているエステサロン
地域の人に愛されているエステサロン

過去に住んでいた地域にある

過去に住んでいた地域にある、個人経営のエステが、「ブライダルエステ」として有名でした。
そういう情報はネットでは見聞きしたことがなかったのですが、人づてに何人かに聞いたことがあったので、自分の式の前に通うことにしました。

エステティシャンは、年配というか、高齢にさしかかっているお婆ちゃんでした。
自宅の一部屋をサロンとして開放しているため、おばあちゃん家の雰囲気が漂う家の中にエステの機械などが沢山置かれている近代的な部屋がある、そんな感じでした。

施術内容はフェイスケアと、式直前にはデコルテと背中のケアでした。
フェイスケアは5〜6回通いました。
スチームを当てて栄養成分などを肌に浸透させる時間があるのですが、これまでの経験上このような時間、エステティシャンは退室するのが一般的だと思っていました。

しかしこのエステは違いました。
お悩み相談室になるわけです。

結婚前って特に女性は「本当にこの人と結婚していいのか」とか、俗に言うマリッジブルーになる人が多いらしいですね。そういう人たちは、独身の友人には悩みを打ち明けられず、心配させたくないと身内にも話せず、悩みを内に抱えたままになってしまうようです。
で、そのお婆ちゃんエステティシャンがただただ聞いてくれ、過去に悩み相談で聞かされた話などを織り交ぜながら、悩みを解消してくれたりもしてくれました。

おかげで身もココロもスッキリしました。

お役立ち情報